WORKFLOW WORKFLOW WORKFLOW

半世紀以上のCM制作実績に培われた
ノウハウとワークフロー
企画・構成から撮影後の編集までを一貫して行います

新しく広まりつつあるビデオグラファーには、従来からあるCM、映画、ドラマ制作のような確立されたワークフローがまだありません。
「AOIVG」はAOI Pro.がこれまで培ってきたノウハウを活かしてリスク管理や効率化なども行い、AOI Pro.ならではの安定したワークフローの確立とハイクオリティな映像の提供を目指しています。

  • 撮影前
    • 受注
    • オリエンテーション/オーダーシート
    • スタッフィング
    • 企画作業
    • 映像構成作成
    • 各種打ち合わせ
    • 撮影前確認/シューティングシート
    • 撮影
  • 撮影後
    • 編集作業
    • ナレーション録音/整音
    • 最終試写
    • 納品
    • 公開
上記、全工程において、フルリモートでの作業が可能

フルリモート動画制作プランの特徴

  • POINT-01

    クラウドサービスの活用
    クラウドサービスを利用し、タスク・スケジュールの管理、動画の修正指示などを行うことで、リモートでもスムーズな進行が可能となります。
    また、撮影の際にもリモートチェックをほぼ遅延することなくプレビューできます。
  • POINT-02

    CM制作経験豊富なプロデューサーとビデオグラファーがタッグを組む
    オーダーシートを元にビデオグラファーが企画・提案し、進行管理を行うCM制作経験豊富なプロデューサーとともに動画を制作。撮影がある案件でも現場の人数を最小に抑えます。
  • POINT-03

    VGネットワークで様々な内容に対応可能
    様々な映像ジャンルに精通するAOI Pro.独自のVGネットワーク登録者の中から、案件にフィットしたビデオグラファーを選出します。撮影を伴わない動画(アニメーション・ストック素材を活用した動画・タイポグラフィーなど)も対応が可能です。
  • POINT-04

    新型コロナウイルスに対するプロダクションワーク ガイドライン
    医療監修のもと独自に策定した「新型コロナウイルスに対するプロダクションワークガイドライン」に従い、撮影や編集などに携わる全ての関係者の安全・健康確保を最優先とした上で、これまでに培った動画制作の知見、人材、ネットワークを強みに、ハイクオリティな動画を提供してまいります。

オリエンテーション/オーダーシート

クライアントや広告会社から提示される依頼内容。
AOIVGでは、オーダーシートというフォーマットで、オーダー内容を正確に把握します。

スタッフィング

依頼内容に対して最適なスタッフのアサイン。
社員のビデオグラファーや、ネットワークのビデオグラファーの他にも、作品に必要なスタッフを揃えます。

見積企画作業

オリエンテーションを踏まえた企画作業。
作品に合わせて、絵コンテや字コンテ、ビデオコンテなどで、企画内容とともに見積り(概算)をクライアントや広告会社にご確認いただきます。

映像構成作成

企画内容を詰めた演出内容が明確な資料。
作品内の撮影カットについての詳細や、撮影方法を記載します。
この段階でも内容をクライアントや広告会社にご確認いただきます。

各種打合せ

映像構成の実現方法に関する各スタッフとの相談。
加えて、撮影に必要な美術要素や、撮影地、機材等を発注します。

見積撮影前確認/シューティングシート

各種打合せの確定事項、撮影、編集、OAなど関わるすべての事項のご報告。決定した事は原則として、お互いに動画が完成するまでの行程すべてを承認した事となります。
AOIVGでは、シューティングシートというフォーマットで、撮影前確認を抜け漏れなく行います。
この段階で、見積り(詳細)を提示します。

編集作業

撮影した素材の編集。
全体の尺に対して、その色味の調整や、エフェクトの追加などを行います。

ナレーション録音・整音

編集作業後に追加するナレーション、SEや音楽。
加えて、全体の音量を整えたり音色を整えたりします。

見積最終試写

完成した動画の試写。
この段階で、見積り(最終)を提示します。

PREV
NEXT